公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会

札幌市児童会館

児童クラブ

すべての児童に
安心・安全な放課後を

児童会館の子どもたち

児童クラブとは?

児童クラブは、
保護者の方々がお仕事などで
忙しいご家庭の小学1年生~6年生の子どもたちを、下校後(学校休業日は午前8時)から午後7時までにお預かりする場所です。

児童クラブとは
児童クラブにできること

児童クラブにできること

児童クラブは単に子どもを預ける場所ではありません。
子どもたちがスタッフの助けを借りながら、基本的な生活習慣および社会性を、他の子どもたちとの交わり等を通じてを習得したり、発達段階に応じた主体的な遊びや生活ができる「遊びの場」「生活の場」です。
子どもの主体性を尊重し、子どもの健全な育成を図る役割を持っています。

児童クラブは、保護者の方とお子さまが
安心できる環境づくりに取り組んでいます

お仕事で忙しい
留守家庭のお子さまを
安心して預けられる

保護者が受けられるサービス
・「見守りシステム」でお子さまの入退館情報を把握できます。
・職員との「連絡帳」のやりとりで、児童会館にいる間の
様子を知ることができます。

児童クラブを通じて
子どもの社会性や協調性を育む

児童クラブを選ぶ理由・満足度

児童会館等利用者が「児童クラブを利用している理由」として、 「安全に放課後を過ごせる」(96.2%)
とほぼすべての利用者が回答してくださいました。
以下は、「行動を把握できる」(38.6%)
「交友範囲が広がる」(29.1%)が次いでおります。

対象

小学1年生~6年生の児童 (障がいのあるお子さまは事前にご相談ください)

休館日

日曜日、国民の祝日、振替休日、
年末年始(12/29~1/3)

開設時間

下校後(学校休業日は午前8時)から午後7時まで ※午前8時から午前8時45分および午後6時~午後7時は
申請いただいた方のみ有料での利用となります
(減免制度もあります)

ご利用について

8:45~18:00の時間帯のみ利用
基本無料
8:00~8:45または18:00~19:00(有料時間帯)を利用
月額 2,000円
夏休みや冬休み等の長期休業期間のみ有料時間帯を利用
一期間 2,000円